山田法胤 執事長

 昭和15(1940)年に岐阜県本巣郡根尾村で生れました。昭和31(1956)年1月7日に薬師寺へ入山し、師匠である橋本凝胤師の薫陶を受けました。昭和39(1964)年に龍谷大学文学部仏教学科を卒業し同年7月には厚生省(現在の厚生労働省)慰霊団団員としてアッツ島など戦蹟各地を巡拝しました。昭和46(1971)年4月に薬師寺執事に就任。平成2(1990)年奈良喜光寺住職に就任し、平成10(1998)年8月執事長に就任しました。

 著書には『薬師寺』(学生社刊)『仏陀の風景』(フジタ出版刊)『心やわらかに』(佼成出版刊・共著)『生活に生きる佛教語』(善本社刊)などがあります。

僧侶紹介のTOPに戻る
最初のページに戻る