世界遺産 法相宗大本山 薬師寺

新着情報

国宝東塔奉安「平成の舎利容器」奉納式・記念講演会のお知らせ ※終了しました

解体大修理中の国宝東塔心柱最頂部より発見された「仏舎利」を、平成31年2月、再び奉安致します。従来の容器に代わり、ガラス・金工・磁器・漆芸・染織の現代を代表する先生方によって新たに「平成の舎利容器」が制作されました。

平成30年12月8日に新たに制作された容器の「奉納式」を厳修致します。

また、13時からは奉納者5名による制作秘話などをお聞かせ頂く、「記念講演会」を開催します。講演会の後には「平成の舎利容器」を一般公開致します。間近に拝する唯一の機会となります。ぜひご参加ください。

合掌

 

日 時:平成30年12月8日(土)

奉 納 式 10:30より(於 金堂)

記念講演会 13:00より(於 まほろば会館)

参加費:無料(奉納式は金堂で行うため要通常拝観料)

 

※当日はお写経道場での加藤執事長の薬師縁日法話はございません。

 

 

奉納される「平成の舎利容器」