世界遺産 法相宗大本山 薬師寺

お写経について

薬師寺では昭和43年より白鳳伽藍復興のためのお写経勧進を行っています。

お写経は心を落ち着けるための仏教の修行のひとつです。お経を一文字一文字丁寧に書き写すことで心を落ち着け、自らの心のあり方を見つめる機会です。
ただ寄付を募るのではなく、昭和・平成の日本人の美しい心の結晶として、白鳳伽藍復興を続けています。

納経蔵

薬師寺のお写経はお納め頂くと復興されたお堂の中に永代供養されます。

お写経道場のご案内

お写経道場
奈良薬師寺でのお写経行事
薬師縁日 毎月8日 お写経会と法話
弥勒縁日 毎月第三日曜日 お写経会と月例まほろば塾
薬師寺東京別院でのお写経行事
薬師縁日 毎月12日 お写経会と法話
 

薬師寺のお写経の特徴

お写経の種類

般若心経 2,000円/1巻
薬師経 4,000円/1巻
唯識三十頌 5,000円/1巻
東塔大修理特別写経
全10組20巻
10,000円/1組(2巻)